WELCOME TOKYO EVENT

WelcomeTokyoEventとは

2020年度に東京都内で新たに取り組まれる、国内外へ東京の多様な魅力を発信する体験型の観光イベント。祭り、食など江戸から続く伝統と最先端の文化が共存する東京の魅力を旅行者に届けます。

東京都と公益財団法人東京観光財団では、江戸から続く伝統と最先端の文化が共存する多様な東京の魅力を国内外に発信し、旅行者誘致につなげる取組を推進しています。

目的

国内外から多くの旅行者が訪れる2020年に、地域の観光協会や民間企業など多様な主体が連携し、東京を訪れる旅行者が楽しめる体験型の大規模イベント等を行う取組に対して新たに支援を行うことで、都内各地での旅行者の周遊につなげ、地域の活性化に寄与することを目指す事業です。

支援事業

A 大規模イベント等の支援
  • 東京全体の魅力発信をテーマとする内容であること
  • 地域外からの多数の来場者を見込める観光振興を目的としたイベントであり、 1回当たり5,000人以上の参加者が見込まれるもの
  • 伝統的な祭り、食など江戸から続く伝統と最先端の文化が共存する東京の魅力を旅行者に対して訴求すること
  • 体験型のイベントであり、旅行者誘致に効果があると認められること
  • 2020年度に新たに取り組む企画であること
  • 英語を含む1か国以上の外国語対応を行うこと(広報、受け入れ対応など)
B 地域イベント等の支援
  • 都内地域固有の観光資源を活用した内容であること
  • 地域住民との交流も期待できる観光振興を目的としたイベントであること
  • 伝統的な祭り、食など江戸から続く伝統と最先端の文化が共存する東京の魅力を旅行者に対して訴求すること
  • 体験型のイベントであり、旅行者誘致に効果があると認められること
  • 2020年度に新たに取り組む企画であること
  • 英語を含む1か国以上の外国語対応を行うこと(広報、受け入れ対応など)

支援対象者

民間事業者、区市町村、観光協会、商工会等、その他法人、商店街、町会など地域の複数の団体・企業が連携することが要件(3者以上)

  • 「観光協会等」とは、地域の観光産業振興の推進を主たる活動目的とする区市町村との連携の下に設立された観光協会(連盟等)を対象とします(法人格不問)
  • 「商工会等」とは、商工会法(昭和35年法律第89号)に規定する商工会及び商工会連合会並びに商工会議所法(昭和28年法律第143号)に規定する商工会議所をいう。
  • 「その他の法人」とは、公益財団法人、公益社団法人、一般財団法人、一般社団法人又は特定非営利活動法人である団体を対象とします。(※宗教法人、社会福祉法人等は対象外となります)
※区市町村が構成員に含まれない場合には、当該イベントを実施する地域にある区市町村の推薦状を得ること。
事業スケジュール
日付 概要 備考
令和元年5月31日(金)~ 令和元年7月26日(金) 第1回 支援事業公募
令和元年9月19日(水) 第1回 支援事業の発表 採択された企画内容はこちら
令和元年9月19日(木)~ 令和元年11月8日(金) 第2回 支援事業公募
令和元年12月19日(水) 第2回 支援事業の発表 採択された企画内容はこちら
令和2年4月~令和3年3月 支援対象事業の企画開催 各支援対象事業の実施時期に関しては、
TOPページの「イベント情報」項目をご参照ください。採択された企画内容はこちら
ホームへ戻る
ページ
上部へ